1. 2018/02/15 遙かなる山の頂に対峙する幸福
  2. 2018/02/10 きっかけ
  3. 2017/03/22 おとなは秘密を守る
  4. 2017/01/24 この世界の片隅に
  5. 2017/01/17 浅草の駅にて
←NEXT PREV→

遙かなる山の頂に対峙する幸福

12年前のトリノ五輪、日本人選手の台頭もあり、スノーボード ハーフパイプという競技に日本中の注目が集まった。


日本人選手が見事に惨敗し、世界との本当の距離感をまざまざと見せつけられた中、


殊更に異次元のパフォーマンスを見せ、大会を支配したアメリカ人選手が、絶対王者ショーン・ホワイトだった。


その時初めて王者のパフォーマンスを観た僕は、衝撃を通り越して、唖然とした。


こんなスーパースターがいる間は、日本人選手に勝ち目はないと心底思った。



当時のその感想を、改めて訂正し、すべての日本人スノーボーダーに謝罪したい。



あのトリノ五輪から8年が経ったソチ五輪で、日本人選手が表彰台の2nd3rdに立った。


そしてソチ五輪から4年後、日本が生んだ銀メダリストが、かの絶対王者と「真っ向勝負」を繰り広げた。


絶対王者を追い詰めたということよりも、


王者にとって見紛うことなき「好敵手」となり、彼の限界を引き上げて、


過去最高のパフォーマンスをさせて見せた平野歩夢を、日本人として心から誇りに思う。


日本が誇る2大会連続の銀メダリストは、なんとまだ19歳である。


目の前で肉薄した「頂」が高いことは、彼にとって、今金メダルを穫ることよりも遥かに幸福なことだろう。


そして、12年以上にも渡り絶対王者として君臨し続けるショーン・ホワイトには、ただただひたすらにリスペクトしかない。


きっかけ

思うに、直接的なきっかけは、昨年(2017年)のFNS歌謡祭だったのではないか。

たまたまチャンネルを合わせると、

平井堅が高らかに歌っていて、その傍らで、或るアイドルらしい少女が、印象的なパフォーマンスを披露していた。

最初は、近年の同番組の潮流に乗った「安易なコラボ」だろうと、何の気なしに見ていた。

でも、そのパフォーマンスがちょっと普通じゃなかった。

ダンスとも演技とも形容し難い少女の「躍動」に、僕は、目を奪われていた。


その時は、「今のは何だったのだろう」と戸惑いつつ、チャンネルを変えた。

ただ、その少女の名が「平手友梨奈」ということだけは、認識した。



おとなは秘密を守る

カルテット

極めて面白いドラマだった。

愛も罪もひっくるめて、人間の艶めかしさを、ひたすらに描き連ねていく物語だった。

“白黒”はつかない。

なぜなら、「自由を手にした僕らはグレー」だからだ。

そう、案の定というか、当然というか、

答えは最初から素晴らしすぎるエンディングテーマに表れていたのだ。
(椎名林檎の見事な仕事に脱帽)

言わずもがな、“カルテット”を演じた4人の俳優がみな素晴らしかった。

満島ひかりも、松田龍平も、高橋一生も、それぞれが一つの高みに登る演技をしていた。

が、最終的には主演女優の独壇場だった。

松たか子の不意に見せる瞳の漆黒に、光と闇が等しく入り混じっていた。

その塩梅は、このドラマが繰り広げた光と闇のバランスと合致し、

色々と見どころの多いドラマだったが、

気がつけば、

最初から最後まで「支配」していたのは、

松たか子だったなと思い知り、恍惚となる。


 


あまりに満足したので、もうしばらくはテレビドラマを見ることはないだろうなあ。と、思う。

この世界の片隅に

3日前に観た映画「この世界の片隅に」が頭から離れない。

台詞が音楽が光が、繰り返し繰り返し頭を巡る。

ただ、まだ言葉では紡ぎ出すことが出来ない。

もう一度観なければ。


浅草の駅にて

東京出張中。

松山の部下とイアフォンマイクで話しながら、駅の構内をウロウロ。

出口の方向を間違えたことに気づき、ふいに方向転換をしたところ、ベビーカーの母子と接触してしまった。

2歳くらいと思われる男の子が、前につんのめる格好でベビーカーから落ちてしまった。

慌てて、男の子を抱き上げ、そっとベビーカーに座らせた。

幸い大したことはなく、男の子も泣くこともなくけろっとしていた。

母親も自身がぶつかったことに恐縮し、互いに謝りつつ別れた。


何が言いたいかというと、

数年前の自分なら、即座に謝罪をしつつも、焦るばかりで、男の子に対して手を差し出すことが出来なかったろうと思う。

必要以上に焦ることなく、自然に男の子を抱き上げた自分自身に、「人の親」もだいぶ板に付いてきたかなと思ったり。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】