HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

交渉成約苦情対応

相も変わらず本質的には人見知りである。

10年、営業職を続けていても、その性質は変わらない。

職場の状況が激動しており、なかなかしんどい。

今日は3件の案件があって、それぞれ対応の種類は異なっていたが、

そのすべてが初対面の案件で、億劫だった。

だからと言って、立場上ウダウダとしているわけにもいかず、

努めて粛々とこなしたつもりだけれど、ストレスフルなことに変わりはない。

ここにきて、就職して最大のビッグウェーブを迎えているらしく、

重圧は半端ない。

ただ、過去最大級に必要とされていることも間違いなくて、

この機会に、最大限の呼応をしなければ、自分自身の先が知れていると思う。

自信はなく、可能性は極めて低いと言わざるをえないけれど、

やれることはやりたいと思う。

10年という時間が経過したことに対して、運命は感じる。

いろいろな要因の積み重ねではあるけれど、

結局離職しなかったことには、幸か不幸かは別にして、「運」があったのだとも思う。

ならば、それにすがってみよう。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2502-2bfae032

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。