HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

ひまわり

結局、峠越えは来週明けに持ち越しになってしまった。

憂さ晴らしに、大味と大仰が売りのアクション映画シリーズの最新作を観に行って、

一昨年に亡くなった主演俳優の最後の勇姿に泣いた。

「死」は、特別なことではあって、それに伴って高まる価値もあるだろうけれど、

やっぱり、悲しいばかりだ。


生きてこそだ。


ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの「ひまわり」の価格はいまや数十億円だけれど、

生前の彼はどれだけ幸福だったろうか、

死んだことで彼がどれだけ幸福になっただろうか。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2451-7f57a1d5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。