HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>父親のひとりごと

鉄棒

とてもショックなことがあった。

心身ともにダメージが大きくて、疲労困憊している。


日曜日。

午前8時少し前に起床。続けて、愛娘、愛妻、愛息と起きた。

朝食を済ませ、午前11時過ぎまでダラダラと過ごした。

昼近くになり、近くの川沿いのピザ屋にピザを食べに行った。

ピザは美味かった。



昼一で友人と会う約束があり、昼食後の束の間、近所の公園に行った。

鉄棒があった。

愛妻がおもむろに“逆上がり”をやろうとしたが、出来なかった。

ショックを受ける愛妻を目の当たりにし、

一抹の不安を覚え、自分もやってみた。


……出来なかった。逆上がりが、出来なかった。

夫婦揃ってその場で落胆。

「おかあさんがんばれ!」「おとうさんがんばれ!」という愛娘の声援が痛かった。


ショックはさらに追い打ちをかけてくる。

数回の逆上がり挑戦で息は上がり始め、数時間後には両腕の筋肉疲労が如実に現れていた。

運動不足、体力低下、本質的な衰え……いよいよやばい。


午後もさらに別の公園に出かけていったが、はしゃぎまわる愛娘についていくのがやっとの始末。

ほんとうにマズイ。

このままでは、どんどん成長して行動の領域を広げる子どもたちにすぐに取り残される。


肉体的な改善は急務だ。


2015-01-18 145149





この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2427-c294a3c9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。