HOME>父親のひとりごと

しりとり

愛娘と“しりとり”をするようになった。

なかなか楽しい。

単なるしりとりを楽しいと思えるのはいつぶりだろうか。

「しろい(白い)」だとか、「にこ(2個)」だとか、

ルール的に微妙なことばも繰り広げてくるが、

「きりかぶ」だとか、「きつつき」だとか、

想像以上に色々な言葉を知っているのだなと嬉しくなる。

こっちも、3歳児が分かる言葉を返さなければならないので、

なかなか難しい。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2425-d15474a5

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】