HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

台風経過中

台風が刻々と迫る土曜日。

お盆前の顧客まわりが大量に残っており、休日出勤。

何度も折れそうになる気持ちをなんとかかんとか奮い立たせて、17:00まで動き回った。


ストレス、

というものが実際どんなものなのか分からない。

ただ、疲れてはいる。


やりたくないことをやっている、

なんて子供染みたことに心労があるとは、もはや思わない。


むしろ、

それにしがみつくしかないと思っていることに、憂鬱な気分になる。


とかいって、何がどうなるわけでもなく、

そういう憂いを自作自演しているのかもしれない。


とかなんとか綴ることに悦に浸っているのかもしれない。


愛娘が寝静まるまで団扇で扇ぐ。

その十数分間を保守することしか、今はできない。



愛娘と愛妻が寝た後、

二つのドラマの録画を観ながら、ビールとチューハイを1缶ずつ飲んだ。

木村拓哉はこのはまり役をやり続ければいいと思う。

北川景子も今までの出演作の中では最もはまり役のように思う。

神木隆之介は巧いが、時々大袈裟過ぎる表現が気になる。

二階堂ふみはいい。

雨はまだ強かに降り続いているようだ。

夜中のうちに台風が過ぎ去って、明日は晴れればいいけれど。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2382-3e806031

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。