HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

シリーズ化期待

NHKのドラマ「ロング・グッドバイ」の最終回を観た。

とても良いドラマだった。

何と言っても、主演の浅野忠信が“格好良かった”。“カッコいい”ではなく“格好良い”と言いたい。

映画を積極的に観始めた十代のころからの彼のファンとしては、

その格好良さが何よりも嬉しかった。

今作で彼が演じた「増沢磐二」というキャラクターは、

彼の俳優人生の中においても一つのトピックス的なものになるではないかと思う。


最初の別れも、最後の別れも、二人は決して顔を合わせなかった。

ミステリーではなく、ハードボイルド。その妙味をしっかり味わわせてくれたドラマだった。


再び「増沢磐二」が帰ってくることを是非期待したい。


この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2365-21b9b537

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。