HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

ラヂオの時間

「radiko」のプレミアムサービスを登録した。

これで全国各地のラジオ番組をiPhoneでリアルタイム聴取することが出来る。

地方住まいのラジオファンにとっては、大袈裟でなく革命的なことだと言える。

とはいえ、本来無料であるはずのラジオ番組の聴取サービスに対して、

月額350円という料金設定はやや割高に感じ、一旦二の足を踏みはしたけれど、

先日、動画配信サービスの「Hulu」を解約したところだし、

このブログを見た愛妻に怒られることを覚悟で利用を決めた。


んで、早速TBSラジオやニッポン放送の番組をリアルタイムで聞いているわけだが、

思っていたよりも感動的だ。

今までは、公式のPodcastや、決して大きな声では言えない方法で人気ラジオ番組の音源を入手して聞いていた。

基本そういったデータ配信は、CMや音楽がカットされている。

ラジオ番組は意外とCMが長かったりするので、いいとこ取りのその方がいいと思っていたけれど、

久しぶりにCMや音楽付きでラジオを聞くと、「これぞラジオ!」という感じで非常に良い。

やっぱりナンでも「生」が一番ということなのかもしれない。


4月から始まったばかりのサービスなので、今後益々の充実を期待したところだが、

何よりも早期に実装してほしいものは、

「予約録音」機能だ。


「生」が一番とはいえ、最も聞きたい深夜放送を毎日午前3時まで聞けるわけもなく、

このサービスをこの料金設定で益々普及させたければ、

「予約録音」機能は必須だろうと思う。


テレビ離れが進む昨今、根強く残り続けた「ラジオ」の復権が確実に進んでいることは間違いない。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2349-4e6b2051

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。