HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

森田一義アワー

いやあ笑った。

なんだか久しぶりにバラエティー番組で心から笑った気がする。

半年くらい前に「いいとも!終了」の報を聞いたときは、

「あー、ついに終わるのかあ」というくらいの感じだったが、

ずうっとまともに見てなかったくせに、

いざ最終回で、タモリさんの“ウキウキウォッチング”も見納めだということに気付くと、

無性にさみしくなった。


最後のこの「豪華」を超えたカオスぶりは、

生放送のバラエティー番組のもはや象徴であるこの番組の最後を飾るに相応しい、

伝説的な放送だったと思う。


それもこれも総て“タモリ”という稀代の司会者でありコメディアンの人徳の成せる業だったと思う。

バラエティー番組が力を失って久しいが、

この人が、日本で最も有名な長寿番組の最後の最後で残した笑いと感動は、

バラエティー番組を作り続ける人たちに多大な勇気を与えたのではないかと思える。

いやあ泣いた。









この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2348-4a9b83e3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。