HOME>ひとりごとの記憶

シャーリー・マクレーン

朝一で山を越えて隣町へ。

その営業車の中で、

ふと数年前に観たビリー・ワイルダー監督の名作「アパートの鍵貸します」のことを思い出す。

何の脈略もなく、ただ思い出しただけ。

50年以上のも前の映画だけれど、ヒロインの女優がキュートだった。


同じ日の夜に観た最新作に、79歳になった大女優が出ていて、

ただの偶然に必然性を感じた。


偶然と必然の繰り返し、それが「LIFE」というものだろう。



アパートの鍵貸します [DVD]アパートの鍵貸します [DVD]
(2005/02/04)
ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン 他

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2347-693761d1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】