HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

或る深夜

今夜は、妻の集いの裏面からの男子飲み。

家族のことなぞ、家庭のことなぞ、仕事のことなぞ、その他イロイロいったりきたり。

吐き出せたのか仕舞い込んだのかいざしらず。

いずれにしても、こういう機会は必要不可欠。

楽しかった。


しつこく飲んで、解散。

街の外れのコンビニエンスストアから、立川志の輔師匠の「しじみ売り」を聴きながら還った。

今夜は若干暖かいけれど、寒さ極まるこの季節。

この人情話は、酔いに効く。


自宅着と同時に聴き終わり、「最高」だと改めて思い知る。



志の輔らくごのごらく(3)「みどりの窓口」「しじみ売り」―「朝日名人会」ライヴシリーズ31志の輔らくごのごらく(3)「みどりの窓口」「しじみ売り」―「朝日名人会」ライヴシリーズ31
(2005/11/23)
立川志の輔

商品詳細を見る



ちなみに、このCD同封の新作落語「みどりの窓口」も最高。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2311-8b5f47cc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。