HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

トランク

「イノさんのトランク~黒澤明と本多猪四郎 知られざる絆~」と銘打たれたドキュメンタリー番組を、

録画したまま見れずにいたのだが、さきほどようやく見れた。


本多猪四郎と黒澤明、日本映画史に燦然と輝く大巨星の二人が、

これほどまでに「無二の親友」だったということを知らなくて、

とても興味深く、感動的だった。

ドキュメンタリーは、本多猪四郎の妻の視点から綴られており、殊更にドラマティックだった。

これほどの大人物同士の友情なのだから、映画化すればいいのにと思った。



ただ、日本映画界は、意外と実在の人物を描いた映画を作ることが巧くない。

ひどく説明的だったり、面白味の無い伝記映画に終始する場合が多い。


ハリウッドならとっくに映画化してるだろう。

こんなに魅力的な題材はそうあるものではないのに……。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2295-4fc6cd45

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。