HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>酔っ払いのひとりごと

スポーツ談義

先週末は、小学校からの友人の結婚を祝って、地元に新しく出来た居酒屋で飲んだ。

祝い事のお酒に滅法弱く、久しぶりに自分でも認めざるを得ない深酒をしてしまった。

当然のごとく閉店まで居座った上に、よせばいいのに新婚の友人の新築二世帯住宅に半ば強引に押しかける始末……。

客観的に見て、気分の良い酒ほどたちが悪いものはない。


友人宅では深夜延々とスポーツ談義。

スポーツ好きなのだが、なかなか同じレベルの価値観で講釈を垂れ合うことが出来る人は少ないので、

非常に楽しかった。

「鶴見虹子」のエラさとか、「福澤達哉」の物足りなさとか、「藤吉信次」の思い出とか、

そういう固有名詞を臆面もなく盛り込めるのは、

スポーツファンとして、それだけでカタルシスすら感じてしまう。


ともかく迷惑をかけたが、その分楽しい夜だった。

なにやら大役も請け負ってしまったようだし、ちゃんとせねば。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2273-7367cb73

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。