HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>酔っ払いのひとりごと

就寝時刻は0:30

木曜深夜。

日々育児と仕事で疲労困憊の愛妻と、

プールに行って疲労困憊の愛娘は、とうに寝た。


晩酌用のお酒を買うタイミング逃したので、

ずいぶん前から棚に飾ってあったお土産用の泡盛の小瓶を引っ張り出して飲むことにした。

先日の社員旅行で作った琉球グラスで、ロックでチビチビと飲むつもりだったが、

わずか100ml入りの「瑞泉」の小瓶はやはり少量過ぎて、

ロックでも二杯分くらいしかなく、あっという間になくなってしまった。

それでも流石に泡盛なので、良い感じで酔いはまわってきている。

となると、殊更に物足りなくもなってくる。


さてどうするかと、駄目元で台所の戸棚を開けると、

いつのだか飲みかけの安焼酎の紙パックを発見。

肴は、香典返しの味付け海苔。

就寝時刻までまだ1時間半ある。

一人晩酌はつづく。

2013-07-04 230736-2


この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2233-5145c5bf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。