HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりNumber

完敗

6時半に目覚め、ふとFacebookを開いて、コンフェデレーションズカップが開幕したことに気付いた。

慌てて、録画を3時間遅れで観戦。


試合開始直後の前半3分、世界ナンバーワンのクラブチームへの移籍も決まり王国ブラジルの新エースの座を不動のものとしたスター選手にスーパーゴールを決められた。

日本にとっては、最も決められたくない時間帯に、最も決められたくない選手に、最も決められたくないゴールを決められた形となってしまった。


結局、この「一撃」のダメージが最後の最後まで残ってしまった。


日本代表のサッカーのレベルは確実に上がっている。

しかし、この試合においてはその自負があるが故に、あまりに固くなってしまったように見えた。

自分たちの力を完璧に出し切れば、ブラジルにだって勝てるかもしれない。

勝負事において、そういう「色気」は必要だろうと思うし、

日本代表はその「色気」を出す資格を持っていると思う。

ただし、それを出し続けるためには、もっと覚悟が必要だということだろう。

覚悟が足りないからこそ、強烈な一撃によって出ばなを見事に挫かれたことで、

すべてにおいて消極的になってしまったのだと思う。


残りは、イタリア、メキシコ。いずれも格上チーム。

どれくらい「覚悟」を示せるか、一年後に向けてこれ以上無い試金石となる試合を、充分に生かしてほしい。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2227-44487496

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。