HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

最高の離婚

二週間程前に最終回だった8チャンネルのドラマ「最高の離婚」の最終回を観た。

8話目(全11話)から録画したはいいもののHDDに溜め込んだままになっていた。

このドラマ、そもそも眼中になかったのだけれど、

たまたま観た回の、主人公夫婦を演じる瑛太と尾野真千子の掛け合いが面白く、

桑田圭祐の楽曲に乗せた奇妙で淫靡なエンドクレジットに見入ってしまったので、

とりあえず8話目から予約録画をしていた。

ただ、やはりあまりに中途半端だし、もういいかとデータを消そうと思ったが、

とりあえず最終回だけ観てみた。


良かった。泣けて、笑えた。

決した肩肘張らないテレビドラマらしいラブコメだけれども、

No.1映画「エターナルサンシャイン」を微かに彷彿とさせる顛末に感じ入った。

結局、録画していたラスト4話分は全部観て、

最終回に至っては、あまりに“不器用なキス”から始まるラストシークエンスを都合3回も観てしまった。


いやあミスった。最初から観りゃよかった。

特に、まだまだ若くて未熟な夫婦は観ると良い。






最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]
(2013/07/17)
瑛太、尾野真千子 他

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2196-842371b9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。