HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

事故りに行こうか……

「踊る大捜査線」の最新スペシャルドラマを観た。

散々だった「3」の世界観そのままに、非常に酷い出来映えだった。

失笑と、目を覆う程の気恥ずかしさ満載。

時代に取り残された脚本家と演出家の無様さがイタ過ぎる。

最初のドラマシリーズの時からずうっとファンだったので、

2年前の「3」に“0点”をつけてもなお、最新作を劇場に観に行こうかどうか迷っていたが、

これで映画館にまで行くことはあるまい。


と、確信したのだが、

舞台挨拶の映像に、“大人の事情”で「3」以降キャスティングから外されていた水野美紀の姿が。

「え、出てんの!?」

筧利夫も真矢みきも小泉孝太郎も出るらしい。

そういう「全員大集合」的な企画には滅法弱い。


今年は、幸か不幸か“クソ映画”の当たりもすこぶる悪いし、

“当たり屋”覚悟で観に行ってみようか……。

再度、悩む。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2095-4ce83bd3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。