HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

二世女優

今年というか、ここ最近、

地味に気になる女優と言えば、安藤サクラだ。


NHKの超ショートドラマ「野田ともうします。」での、

主人公“野田さん”が所属する手影絵サークルの部長役でのレギュラー出演で好感を持ち、

先日観た映画「SR サイタマノラッパー2」の主人公の親友役が抜群だった。


何が良いって、やはり存在感の地味さが素晴らしい。

奥田瑛二と安藤和津の娘であり、れっきとした二世俳優でありながら、

陥りがちな安っぽいオーラをひけらかす感じが全くなく、朴訥とした感じが良い。

主演はなかなか無いだろうが、

あらゆる場においてバイプレイヤーとしての存在感は、今後益々増してくるだろうと思う。


柄本明の息子(柄本佑)と結婚するあたりがまた絶妙。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/2011-76492184

まとめtyaiました【二世女優】
今年というか、ここ最近、地味に気になる女優と言えば、安藤サクラだ。NHKの超ショートドラマ「野田ともうします。」での、主人公“野田さん”が所属する手影絵サークルの部長役での...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。