HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

Fine day

松山市北条で、農業法人の社長(通称:玉ねぎ王子)をしている友人の自宅を家族3人で訪ねた。

仕事の話が四分の一、

愛娘を見せるためが四分の一、

新築のマイホームの詳細を聞くためが四分の一、

そして農作物を戴くためが四分の一。

玉ねぎとアスパラガスとキャベツと伊予柑ジュースと玉ねぎドレッシングを箱一杯に貰った。



天気がとても良く、せっかく北条まで来たので「鹿島」に渡ってみることにした。

鹿島は北条港のすぐ沖合の小島で、北条に来る度に当たり前のように目にしてきたけれど、渡ってみたことはなかった。


P1200380.jpg



鹿の上体が少々異質な感じで載っている船で渡る。

P1200358.jpg


港から本当に目と鼻の先なので、渡航と言ってもほんの数分で辿り着く。

3分程の船旅だが風が気持ち良く楽しかった。


愛娘を抱え、約2kmの周囲をぐるりと散歩した。

海と景色が綺麗で、意外な程に歩きがいがあった。

P1200300.jpg

P1200332.jpg

P1200334.jpg



当然、鹿もいた。

P1200341.jpg



愛娘は歩いている途中で眠ってしまったが、楽しそうにしていたので良かったと思う。

P1200240.jpg




今夜の晩ごはんは、もちろん玉ねぎ王子からもらった農作物をふんだんに生かしたメニュー。

アスパラのせカレー、玉ねぎとアスパラと豚肉の炒め物、玉ねぎサラダ(玉ねぎドレッシングがけ)。

NEC_0230.jpg




二日酔いだったが、良い一日だった。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/1991-fac4e9c0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。