HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

厳選鑑賞

実際そうでもない気もするが、

年明け以降、何となくこの「ひとりごと」が滞り気味だ。

その理由は、実は明確で、

映画を観過ぎていて、もう一つのブログ「スバラシネマ」の更新が大変だからだ。


今年は、年明けからいつになくハイペースで映画鑑賞を重ねている。

その数、今日現在(2月16日)で、23本。

一ヶ月半でのこの本数は、ちょっと凄い。

仮にこのペースを一年間続けられたとすると、年間184本に至る計算。

まあさすがにそれはないと思うが。


いつになく沢山の映画を観られているのは何故か?と考えてみると、一つの結論に至った。

それは、面白い良い映画を観られているということだ。

今年は、専門家の批評や映画のガイドブックを積極的に参考にして、

出来るだけ確実に面白そうな映画を選んで観ている。

それが功を奏して、今のところとても平均点が良い。

沢山の映画を観続けるためには、映画そのものに対する集中力と興味関心が不可欠で、

それを保つためには、結局良い映画を観るということだ。

面白くない映画を観ることも時には必要だと思うが、それが続いてしまうと、やはりテンションが下がってしまうことは否めない。


ずっとこのペースでいくことは無理だろうが、

良いものを、沢山観られるようにしたい。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/1944-795c67cb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。