HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりダ・ヴィンチ

記憶の価値

そういえば先週末に「真夜中のマーチ」という小説を読んだことを思い出した。

ちょっといろいろありすぎて、自分が何に触れたのかもついつい忘れてしまう。

きっと30年生きてきた中では、そういうことが山のようにあるのだろうと思う。

すべてを記憶に留めておくことは難しいけれど、

何らかの形で残すことが、新たな価値になると思う。


真夜中のマーチ (集英社文庫)真夜中のマーチ (集英社文庫)
(2006/11/17)
奥田 英朗

商品詳細を見る

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/1886-f3e8972e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。