HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとり漫画夜話

夢見

夢見が悪い日々が続いている。

「悪夢」という程ではないが、

“疲れる”長い夢を見続けてその途中で目覚めることが多い。

昨夜は、「ワイルド・スピード」並にひたすらに暴走を繰り返す夢を見たような気がする。

必然的に、眠りも浅いのだろうと思う。

じっとりとへばりつくように肩から首が怠く、偏頭痛もする。

何か気が晴れることがあると良いのだけれど。



まとまった時間も無い時に気を晴らしたい時は、漫画を読む。

ちょうどいつものようにネットで購入した中古漫画が届いていたので、

それを読んでほんの少し気を紛らした。


「午前3時の危険地帯」/ねむようこ

というデザイン事務所で昼夜を問わず働き続ける男女の人間模様を描いた漫画を読んで、

これほどまでは仕事に時間を縛られないことに「まだマシか」と思う反面、

これくらい生活に根付くまで仕事を好きになれれば、「もっと楽になるのかも」と思った。


午前3時の危険地帯 2 (Feelコミックス)午前3時の危険地帯 2 (Feelコミックス)
(2010/12/08)
ねむ ようこ

商品詳細を見る



さて今夜は良い夢が見られるといいが。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/1849-e8ca9fda

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。