HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりNumber

五輪への火蓋

ロンドン五輪まであと一年という報にハッとした。

もうそんな時期か。つくづく早いなあと思う。

オリンピックファンにとっては、五輪開幕まで一年を切ると、もうそれは熱いスポーツシーンの到来を意味する。

各競技における世界選手権の相次ぐ開催、それに伴う五輪代表選考レース、五輪に向けた戦いの火蓋は次々に切って落とされている。

どの競技のどの選手がどういうプロセスを辿って、五輪のステージに上がるのか。



ちなみに今日行われた競泳の世界選手権、男子100m平泳ぎの決勝で北島康介が五輪内定をかけた金メダル取りに挑んだ。

結果は残念ながら4位で敗戦となったが、28歳になった二大会連続の五輪金メダリストには、余裕と風格を感じた。

一年後の、おそらくは彼にとって最後の大舞台で、果たしてどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。

大いに期待を感じる。


あー、ワクワクしてきた。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/1770-b5ab8ca1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。