HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ひとりごとの記憶

この先

いつかは、小説を書きたいなどと、未だに結構本気で思っている。

その時には、こうやって仕事をサボって小説を読んでいたりすることも、きっと役立つはずだと思いつつ、ずうっと前に買ったままになっていた文庫本を5分の1くらい読み進めた。


残念ながら、常に一つの事柄に没頭できる性分ではない。
それがやらなければならないことだろうが、そうじゃなかろうが。

そうするには、好きなものが多すぎるし、それに伴う雑念も果てしない。


ただし、しばらくの間は、ある程度それらを絞り込むことも必要かもしれない。

まあ、たぶん、そういうことは、与えられた状況によって自然に、無意識に処理されていくのだろう。

完全に自分本位に生きられる度量を持ち合わせていないことは、自分が一番よく知っている。



数百グラムの増減に、一喜一憂する日々。


当然ながら、先はまだまだ永い。

この記事のトラックバックURL

http://tkl1121.blog39.fc2.com/tb.php/1731-98579391

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。