2016年01月

  1. 2016/01/06 アカペラ
  2. 2016/01/06 「ある日…」
  3. 2016/01/10 プリント
  4. 2016/01/12 成人の日

アカペラ

「YUKIさんがどう思おうと、僕は良かったと思う」

「わたしもそう思う」




音楽を主題にした映画のラストシーンのような場面に感動して、

起き抜けに、夢の中の台詞をメモした。




ここ数日、はっきりとした夢をよく見る。

夢を見ている間は、眠りが浅いらしいが、それほど睡眠が足りていないという感じはない。

元々、色がついているような具体的な夢をよく見る方なので、自分としてはそれがあるべき状態のように思う。

「ある日…」

http://youtu.be/nqB-2dRtulU

某国の水爆実験。

こういう報を受ける度に、藤子・F・不二雄の傑作SF短編に震える。

人類はなんにも進歩しちゃいない。

プリント

ふいに、

「そら(実家の愛犬)のごはんのにおいがする」

と、愛娘に言われ、

ショックを通りすぎて、苦笑いするしかなかった三連休初日。


昨年の年の瀬、年賀状の印刷を一通り済ませた直後に、プリンターが壊れてしまった。

直前まで問題なく動いていたのに急に壊れるわけがないと、

ゴチャゴチャと復旧を試みてみたが、

どうやら本当に壊れてしまったらしく、どうにもならなかった。

メーカーサイトを見てみると、随分前に修理対象期間も終わってしまっていた。

どうやら突然に寿命がきたようだ。

まあ生物も機械も寿命というものはそういうものだろう。

年末年始で集まり事も多く、取り急ぎ写真の印刷をする必要もあったので、

愛妻の了承を得て、早速新しいプリンターを買ってきた。

年明け早々痛い出費だけれど、

無線LANでPCからスマートフォンから印刷できて便利だなーということと、

やっぱり、「写真」は、ちゃんとプリントアウトしないとだめだなあと思う。


2016-01-10 003002-1


成人の日

正月休み明けの三連休はとても有り難い。

連休最終日の今日は休日出勤だったが、それでも正月休み明けの陰鬱を少々リフレッシュは出来た。

ふいに、友人のFBで、自分自身の成人式当日のことを触れられ、昔の写真を省みる。

ああ、

当たり前だが、若い、幼い。


経緯は忘れたが、その日集まった高校時代の友人らと、焼き肉を食べ、カラオケに繰り出していた。

勿論、今なお巷を騒がす嫌悪感しか無い乱痴気騒ぎなんて起こしてないけれど、

何故か当時年中かけていた色眼鏡(サングラス)が、滅法恥ずかしい。


自分自身の成人式から丸々14年。

“思えば遠くへ来たもんだ”

と、

武田鉄矢の詩を歌いたくなる。


結局、どこへも行ってはいないのだけれど……。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】