2014年10月

  1. 2014/10/06 プレ運動会
  2. 2014/10/08 牛丼屋のカレー
  3. 2014/10/11 サーカス
  4. 2014/10/14 
  5. 2014/10/23 面持ち
  6. 2014/10/27 日曜深夜
  7. 2014/10/27 by t
  8. 2014/10/30 ビール味
  9. 2014/10/31 ハロウィン越え

プレ運動会

昨日、愛娘がプレ入園している幼稚園の運動会を覗きに行った。

未就園児の愛娘にも一種目だけ出番があり、その様子を見てきた。

園児の多い幼稚園なので、必然的に幼稚園の運動場は人でごった返していた。

今回は、昼過ぎの参加種目に合わせて行っただけだったので、何てことはなかったが、

就園児の親たちは場所取りを朝早くからしているらしく、方々で既に疲れ果てていた。

来年の今頃を想像すると、ちょっとゾッとする。

ただし、一種目だけであっても、愛娘が他の子らと混じって踊っている様などを見ると、

やはり、楽しいし、嬉しいし、ちょっと感動してしまう。

iPhoneのカメラで精一杯ズームして写真を撮りつつ、来年までには一眼レフカメラを買おうと心に決める始末。


2014-10-04 124934

2014-10-04 133155

2014-10-04 133655



一方、久方ぶりに“運動会”というものを目の当たりにして、ちょっと感慨深くもあった。

自分自身は、それほど運動神経が良い子どもではなかったので、振り返ってみても、良い思い出は少ない。

炎天下のしんどさや、精神的な辛さの方が、ありありと思い出される。

必ずしも、子供の頃の思い出が楽しいものばかりである必要はないと思う。

上手く言えないが、自分の子どもたちがどういう運動会を経験していくのか、

それはそれで楽しみだ。

牛丼屋のカレー

「俺の腹は今何腹なんだ……?」と、

“井之頭五郎”的なモノローグを頭の中で巡らせつつ帰路についた。

ただし、23時過ぎの家路では、選択肢は限られる。


今日は地方祭で、日中は神輿が練り歩く様も垣間見たが、

祭りらしいことを何もせぬまま一日は過ぎ去り、

祭囃子はどこか遠くに消え去ってしまっていた。


結局、すき家でカレーを食べた。

帰宅し、時計を見ると、既に0時前……。この不毛感……。

臨月間近の愛妻と、愛娘は、今夜も実家(愛妻の)に泊まってもらっている。

就寝までの僅かな時間、安い焼酎と、湿気かけたつまみで、余計に侘しくなる。

いよいよとなったこの時期、当然ながら、色々と考えて、決めていかなければならないことも多い。

仕事は忙しく、相変わらず余裕なんてないが、

諸々、整えていかなければ。


そういえば、先週末は、市内の温浴施設「そらともり」で宿泊をし、旅行気分を味わった。

リフレッシュ出来たけれど、その“充電”も、早々に使い切りそうだ。


2014-10-04 184




孤独のグルメ Season3 Blu-ray BOX孤独のグルメ Season3 Blu-ray BOX
(2013/12/04)
松重豊

商品詳細を見る

サーカス

2014-10-11 112309-1


“サーカス”というものに行ったのは、おおよそ30年ぶりだと思う。

そりゃもう行ったことがないことと同じようなものだろうが、

物心つくかつかないかの頃に、「母親に連れられてサーカスに行った」という記憶だけ残っている。

何を観て、どう感じたかなんてことはまるで覚えていない。


30年ぶりのサーカスは、想像以上に楽しいものだった。

メキシコ人の兄弟によるジャグリングショーを皮切りに、

数々のアクロバットパフォーマンス、

イリュージョンショーに、軟体芸、早着替え、

愛らしく驚くべきドッグショー、空中ブランコ、

そして愉快な道化師たち。

サーカスの演目としてはあまりにベタなラインナップだろうが、

即ちそれは、長年に渡って培われてきたサーカスというショービジネスの「王道」だろう。

ショーそのものの娯楽性を心から堪能すると同時に、

世界を股にかけてショービズの世界で生きる人たちの“生き方”を想像し感じ入った。

サーカスというショービジネスのエンターテイメント性とは、

必ずしも繰広げられる曲芸のパフォーマンスだけではないと思える。

世界中から集められた人間が、己の身ひとつから築き上げてきた芸事を、

その場に集まった大衆に対して繰り返し繰り返しひたすらに披露する。

その人生は決して綺麗事ではないだろう。想像もできない辛苦が渦巻いているのだろうと思う。

その果てしない道程に対しての彼らのプライドも含めて、この「娯楽」は成り立っていると思った。


3歳の愛娘も2時間近い演目を楽しんでいた。

文字通り世界中の老若男女を飽きさせないことも、彼らのプライドが成すことだろう。

機会があれば、これからはもっと積極的にサーカスに行こうと思う。

髙橋大輔選手が引退を発表した。

先ず何よりも、日本が誇る偉大なフィギュアスケート選手が築き上げた功績を改めて賞賛したい。

日本人の男子がオリンピックの表彰台に立つなど想像もできなかった時代、

当然、髙橋大輔自体も大舞台で結果を出すことが出来なかった頃から見ているので、

僕にとって、日本のフィギュアスケート黄金期は、即ち髙橋大輔の選手人生そのものだった。


アスリートにとって“怪我”は悲劇だと思うが、

数多のアスリートの中で、彼ほど“怪我”を自らの成長に直結させてみせた人はいない。

そう言い切れるくらいバンクーバー五輪前の大怪我以降の彼の表現力は凄まじかった。


バンクーバー五輪で見せたこのフィギュアスケート選手の「道」を、僕は忘れないだろう。

面持ち

愛妻はいよいよ臨月に入ったので、実家に帰っている。

一人暮らしのようなものが、この一週間程続いている。

とはいえ、相変わらず仕事が終わるのも遅いので、

家に帰って、ご飯食べて、シャワー浴びて、イロイロダラダラして、0時半に寝るだけだけれど。


臨月に入り、同じような日々を3年前に経験した筈だけれど、

今ひとつどんな面持ちいればいいのかが分からなくなっている。

不安や緊張もあるにはあるが、なんだか色々な感情が重なって、ぼんやりしている。

落ち着かないといえばそうなんだろうけれど、集中ができない。

そのせいというわけではないが、

先週は通勤時に原付で前方車両にかるーく追突してしまい朝からイヤな思いをした。

昨日は雑にコップを洗っていたら勢い余って割ってしまい手を切った。

あまり都合のいいことばかり続いていても逆に不安になるので、

これくらい小規模な不運が立て続いてくれた方が逆に気が楽という感じもするが、

ちょっと立て直したい。



3年前の「ひとりごと」でも顧みて、どんな顔してりゃいいか思い出してみよう。


日曜深夜

「いよいよ」と身構えて週末に入ったけれど、特に何事もなく新しい一週間に突入。

まあこればかりはどうしようもない。

とはいえ、間近であることに変わりはないので、落ち着かない。

どうにも決めきれなかった物事に見通しをつけて、

とりあえず寝床につこうか。

by t

「果てしない」という言葉が好きだ。

生きている以上、

「最期」があることは避けられないけれど、

泣いても笑っても、

与えられた人生がたった一つならば、

もはや後悔して後ろを振り返る暇なんてなく、

選んできたありとあらゆる物事を、

幾重にも積み重ねて、

世界の果てしなさをひたすらに見ていきたい。

雲のように、風のように、

大いなる宙(そら)をめぐろう。

.

ビール味

一丁前に仕事上のストレスみたいなものを大いに感じつつ、帰宅。

時刻は21時。

自宅で日本シリーズを見たいので、三日連続でセブンイレブンで夕食を買って帰る。

通常ならビールの2〜3本でも買い込んで、うさを晴らしたいところだが、

先週末からの「待機」が続いているので、当然我慢。

ふと思い立ち、ノンアルコールビールを1本買って帰る。


なかなか白熱した日本シリーズの第5戦を観戦しながら、ビール味の炭酸飲料を飲んだ。


2014-10-30 211628-1



さあて、そろそろでしょうか。

ハロウィン越え

昨夜は、

「眠くなってきたな」と思い始めた23時、

「陣痛始まったかも」と愛妻からのスタンバイ指示が入った。

緊張と高揚を感じつつ、いつでも出かけられるよう身支度をして待機。

産院に行った愛妻はそのまま入院となったが、

まだ生まれる段階ではないとのことで、僕は自宅待機のまま一旦就寝することに。

とは言え、寝ている間に電話が鳴るだろうと、マナーモードの解除を何度も確認しつつ眠りに就いた。

必然的に寝つきは悪かったが、起こされたのは、いつもの起床時間の目覚まし時計のベルだった。

通常出勤した後、午前10時過ぎに産院へ赴く。

愛妻に様子を確認したところ、痛みはあるものの、どうにも「本番」の気配がないらしい。

結局、正午過ぎまで待って状況が変わらなかったため、一旦帰宅することになった。



先週末にも生まれるかという状況だったのだが、まさかのハロウィン越え。

父(自分)と同じく11月生まれか。

まあまだ予定日を過ぎているわけでもないので、焦る必要はないのだが、

まだ見ぬ我が子に焦らされる日々だ。


一方、愛娘(姉)は、大人たちの疲労と焦燥をよそにはしゃいでおった。

2014-10-31 115000-1


  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】