2008年01月

  1. 2008/01/02 年始
  2. 2008/01/04 グロッキー
  3. 2008/01/10 早く寝ようが、寝まいが、朝が辛いのは何故か?
  4. 2008/01/13 「疑うことしか、知らない。23歳は…」
  5. 2008/01/19 久々ですが、相も変わらず
  6. 2008/01/27 大相撲
  7. 2008/01/29 送球(ハンドボール)
  8. 2008/01/29 分岐

年始

少々遅らばせながら、あけましておめでとうございます。

あまり正月らしくない正月を過ごしながら、はてさて今年はどんな一年になることやらと、ワクワクというよりもハラハラしております。

願わくば良い一年になるといいですが。

グロッキー

仕事始め。
朝から調子が悪くて、吐気が酷かった。
社長の話が長い朝礼の最中、いよいよ気分が悪くなって、視界が歪んできた。

あー出だしから厳しい。
どんな日々が待ち受けるのか……。

早く寝ようが、寝まいが、朝が辛いのは何故か?

年が明けてはや10日。こうやってまたあっという間に“一年”などというものは過ぎ去っていくのだ。

主にシゴト的なことだが、タイヘンなことばかりで、いよいよキツイ。
今夜も先程帰宅した。

頭の中のことが巧く掃き出せず、悶々と鬱積するモノは大きい。

ただ、まったく余裕が無いかというと、そうでもない。
しんどいし、ふとすれば泣き出しそうにもなるが、それをじっと耐えられるだけの余裕はまだあるようだ。

どう言えばいいか。


真冬。子供の頃は、床につく時の布団の凍てつくような冷たさにとても耐えられなくて、上下に毛布を敷いて、更には電気毛布やフットウォーマーなどで充分に暖めておかないと眠れなかった。
同時に、そんなものなしで布団と毛布一枚で眠れる大人たちのことが不思議だったものだ。
しかし、今はその時の大人たちと同様に、冷たさに耐えて床に就くことができる。

それは、冷たい布団が、自分の体温によってじきに温かくことを知っているからだ。


辛かろうが、苦しかろうが、そんな中でも何かひとつ“良いこと”があれば、何も問題ない。

「疑うことしか、知らない。23歳は…」

と言ったのは、誰だったか。

新年も半ばに差しかかり、近所の仲間うちで新年会をした。

例によって飲み過ぎた感はあるが、まあ飲まなきゃ嘘だし、酔わなきゃ損だというわけで、今年も一々反省はしつつも飲み過ぎていこうと思うのだ。

ところで、このところ酒が弱くなった気がする。
まあ元々「強い」というわけではないのだけれど、飲み始めれば何時までだろうが場がお開きになるまではつぶれずに飲み続けられるということが、自分の中での“売り”だったのだけれど。

最近の飲み会では必ずと言っていいほど、眠りに落ちてしまう……。
そして、飲んでいる間の記憶の薄れが甚だしい……。

日頃の疲れというものもあるのだろうが、なんとも情けない。

久々ですが、相も変わらず

深夜2時過ぎ、帰宅。
自分は直接関係ないが、明日行われるプレゼンの提案書作成などの手伝いでこの時間まで仕事、シゴト、しごと……。

もうあまり深くは考えないことにした。
考えたところで、結局は元に戻る現状。とりあえずはどうしようもない。

ありのままを受け入れよう…………ってそう簡単なら世話無い。

ああ、なんだかもう眠くもない。

で、少々気分を変えようと、ブログのテンプレートを変更してみたり。
明るい雰囲気にシタカッタが、結局行き着いたのは「夜」。
……これはもう宿命か。

大相撲

初場所、千秋楽、まさに大相撲。

注目の横綱決戦。白鵬VS朝青龍。

両横綱とも“強い”。やはり横綱とはああでなければならない。

休場明けの朝青龍も賛否両論あったが、千秋楽であれだけ見事な相撲を見せられては実際文句は言えない。

それを制した白鵬の意地も素晴らしい。

ただ横綱同士の一騎打ちが素晴らしかっただけに、大関以下とのレベルの差が甚だしいのも認めざるを得ない。

送球(ハンドボール)

ハンドボールって実際かなり面白いスポーツだと思う。

ただ、ああいう協会の体制では当然ながら未来はなく、最も悲劇を被るのは他の誰でもないプレイヤーたちだ。

スポーツの影響力が国際間に及ぶことは仕方がない。

が、国際間の影響がスポーツに及んではいけないと思う。

それはともかくとして、明日、明後日のハンドボール日韓戦は楽しみだ。

分岐

さて、そろそろほんとうに次の「ステージ」を考えなければならない。

果たしてどんなもんだろうかね。

分からぬままゆく不安、分からぬからゆく希望。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】